Home>>製品案内>>製品情報>>PS-482/484/488

PS-482/484/488 高精度カス上がり検出器

PS-48x

センサー中継ケーブル センサーヘッド カス上がり対策 発注コード カタログ

製品概要

 カス上がり検出器「PS-482/484/488」は、自動プレス加工におけるカス上がり、二枚打ちなどを検出し、異常発生時にプレス装置へ停止信号を出力するための装置です。
 プレス金型に設置した渦電流近接センサー信号を読み取り、変位をマイクロコンピュータで算出します。変位が制限値を超えるとプレスへ停止信号を出力します。
 イーサネット対応により、パソコンやPLCと接続することができます。

特長

 当社製品「PS-462/464」の機能をそのままに、以下の特長が追加されました。
 ●検出に役立つ機能追加
  • ・液晶ディスプレイにセンサー波形が表示されます。
    ・最大8チャンネルまでセンサーが接続できます。(PS-488)
    ・ばらつき算出機能、複数検出機能が使用できます。
 ●生産管理に役立つ機能搭載
  • ・99個のパターン登録ができます。
    ・最大1000個のエラー履歴とその前後4ストロークの変位が保存できます。
    ・IDタグによるパターン呼出ができます。(オプション)
 ●イーサネット対応
  • ・HTML形式によって設定内容等が確認できます。
    ・UDPプロトコルやTelnetプロトコルによって様々な設定や操作が可能です。
    ・FTPプロトコルによってプレス動作中に変位データを出力することが可能です。

外形寸法図


PS-482/484/488

PS-482/484/488
※右クリックをして「保存」を選択してください

PS-48x外形図

背面図


PS-48x背面図

仕様


 項目
 検出  CH数  2CH (PS-482) / 4CH (PS-484) / 8CH (PS-488)
 検出分解能  1μmまたは0.1μm
 制限値最大値  200μmまたは20.0μm
 検出方式  内部タイミング、外部タイミング
 最大回転速度  4000SPM
 センサー  センサー設置距離
 (下死点時)
 0.7 ~ 1.5mm
 中継ケーブル長さ  1 ~ 10m(標準3m)
 使用周囲温度  0 ~ 55°C
 入出力  電源電圧  100-240VAC ± 10%、50/60Hz(Max. 40VA)
 リレー出力  非常停止、上死点停止、準備完了、 警報
 (Max. 250VAC / 30VDC 3.0A)
 外部入力  有効無効、リセット、操作禁止、
 タイミング(T1、T2、T3)
 オープンコレクタ
 出力
 補助出力(5 ~ 24VDC 100mA)
 イーサネット  物理層  10BASE-T/100BASE-TX
 通信プロトコル  IPv4
 UDP、DHCP、HTTP、Telnet、FTP
 その他  本体サイズ  200(W)× 98.5(H)×190(D) 突起部含まず
 重量  3.0 kgW (本体+ブラケット)
 使用周囲温度  0~55℃ (使用中の急変のないこと)
 使用周囲湿度  35~85%RH (結露しないこと)

センサーヘッド


多様な金型に対応できるようにセンサーヘッドを多数そろえております。

画像をクリックで詳細表示
PS-4013 PS-4014 PS-4018 PS-4020 PS-4024 PS-4025 PS-4026
             
PS-4027 PS-4028 PS-4029 PS-4031 PS-4032 PS-4033 PS-4034

センサー中継ケーブル243297シリーズ


センサー中継ケーブルは、青、赤、白、黄の4種類の色を揃えております。

           
センサー中継ケーブル青 センサー中継ケーブル赤 センサー中継ケーブル白 センサー中継ケーブル黄
センサー中継ケーブル243297シリーズ 発注コード 

 ページのTOPに戻る