PS-661/662 ミス検出装置

PS-661/662 ミス検出装置

    オプション・センサー カタログ

製品概要

PS-662/661セーフティデバイスは、自動プレス加工におけるミス検出の誤作動を極めて少なくするため、検出機能および検出回路を全面的に見直して完成した、高信頼性ミス検出装置です。
実際の金型に適合するよう厳選した検出機能と、細部にわたる豊富なアイデアがチョコ停を極限まで減らし、格段の安定運転が期待できます。
さらに使いやすさ抜群の豊富な検出機能が金型破損防止、不良品の発生防止に効果的です。

特長


 ●マイクロ・プロセッサを搭載
  • マイクロ・プロセッサを搭載することで柔軟に検出状態を設定できるようになりました。
 ●チャンネル検出方式の選択
  • 各検出チャンネルは、2種類の検出方式を選択できます。
 ●カウンターを搭載(PS-662のみ)
  • トータル・カウンターとプリセット・カウンターを切り換え表示します。
 ●デジタル・タイマー
  • タイマー・チャンネルの時間設定は数値設定で、正確に設定できます。アナログ・タイマーでの時間設定のあいまいさがありません。
 ●入力OFFディレイ
  • 送り(ミスフィード)検出では入力OFFディレイ時間を設定できるようにしました。スプリング・センサーを使用した送り検出での精度を向上できます。
 ●新型パネルの採用
  • 操作スイッチに、押しボタン・スイッチを採用しました。背面端子台にある操作禁止入力を使用することで、誤設定、誤操作がなくなります。
 ●検出方式の追加
  • 従来製品にはなかった同期検出、抜出検出を追加しました。検出方式を追加したことにより幅広い応用が可能になりました。
 ●新シリーズのケースサイズ
  • ケースサイズを新シリーズの検出器に合わせました。他の高性能検出器と組み合わせて美しい外観でご使用いただけます。
 ●ワイドレンジ電源
  • AC100Vから240Vまでの電源が使用できます。

外形寸法図


PS-661

PS-661
※右クリックで「保存」を選択してください

PS-661外形図

PS-662

PS-662
※右クリックで「保存」を選択してください

PS-662外形図

仕様


仕様   検出チャンネル数  6
 検出タイミング  3入力
 センサー電源  12V 600mA (最大)
 検出方式  6種 (接触、同期、抜出、タイマー、通過、送り)
 最大ストローク数  1500SPM (最大)
出力  非常停止、
上死点停止、
警報、
連続禁止
 リレー出力  250VAC/30VDC 2A 最大
入力   入力仕様  内部電圧(DC12V)式
 H レベル  9V以上、1mA以下
 L レベル  3V以下、8mA以上
カウンター 
(PS-662のみ)
 桁数  6
 計数速度  1500SPM (最大)
 記憶時間  2週間
電源、その他    電源電圧  100 to 240 VAC ±10% 50/60Hz
 消費電力  20VA (MAX)
 重量  2.4kg(PS-661)  2.5kg(PS-662) (ブラケット含む)
 本体サイズ  200×98.5×184(mm)  (PS-661)
 200×118.5×184(mm) (PS-662)
 突起物含まず
 使用周囲温度  0~55℃ 使用中の急変のないこと
 使用周囲湿度  35~85%RH 結露しないこと
 添付品  ・電源ケーブル(標準:12芯5m)
 ・US-1    5本(青、白、黄、橙、桃)
 ・US-2    1本(赤)
 ・取扱説明書

豊富なオプション・センサー


画像をクリックで詳細表示
 ライトセンサー(OSシリーズ)    ライトセンサー(LSシリーズ)
ライトセンサー

  ライトセンサー

 ループセンサー    スプリングセンサー
ループセンサー

  スプリングセンサー

 振動センサー  
振動センサー